東京葛飾ロータリークラブ
HOME会長挨拶クラブ概要委員会の活動会員企業情報事務局 例会場

東京葛飾ロータリークラブ

 >>> 活動報告 >>> 2011-2012年度活動報告


活動報告

2011-2012年度 歓送迎会 7月5日 於 精養軒
2011-2012年度 歓送迎会 7月5日 於 精養軒
写真をもっと見る
【2011?2012年度初例会、新旧会長引継式及び歓送迎会】

2011年7月5日、上野精養軒で2011-2012年度初例会が夜間例会として開催されました。例会に引き続き新旧会長引継式が行なわれ、佐藤前会長から3.11東日本大震災義援金支援についてと、基本方針に掲げた「先達の築いた歴史の風格」に対する協力に感謝の意が表され、仲野新会長からは今年度の目標を「会員相互の理解と信頼を高め奉仕の理想に邁進しよう」と定めているので、最善の協力をお願いしたい旨の方針が示されました。続いてエンブレムの引き渡しが厳粛に執り行われ、無事に引継式が終了しました。歓送迎会は会員婦人も参加され、和やかな雰囲気で進められました。村上会員による古典舞踊?は大いに会場を盛り上げ、拍手に包まれました。最後に参加者全員が一つの輪になって「手に手つないで」を合唱して閉幕しました。
<レポート=星 英壽>


2011-2012年度 ガバナー公式訪問 9月13日 於 精養軒
ガバナー公式訪問
写真をもっと見る


2011-2012年度 東分区ゴルフ大会 10月5日 於 千葉カントリークラブ
2011-2012年度 東分区ゴルフ大会 10月5日 於 千葉カントリークラブ
【東分区ゴルフ大会】

国際ロータリー第2580地区 東分区懇親ゴルフ大会が、10月5日木曜日に千葉カントリー倶楽部野田コースにおいて、東分区金谷ガバナー補佐の元、開催されました。本年度のホストクラブは東京江戸川ロータリークラブの皆様がお勤め下さいました。震災後初の分区コンペという事もあり、参加賞はお配りせず、その分全額を東日本大震災の被災者へ寄付させて頂きました。
<レポート=小泉輝雄>


2011-2012年度 東分区IM 11月10日 於 ロイヤルパークホテル 
2011-2012年度東分区IM 11月10日 於 ロイヤルパークホテル 
【東分区インターシティー・ミーティング】

11月10日、ロイヤルパーク?ホテルで東分区インターシティー?ミーティングが開催されました。  ミーティングリーダー・金谷ガバナー補佐の「点鐘」で開会し、ホストクラブの東京ベイロータリークラブ武内会長から「歓迎の言葉」があり、水野ガバナーの「挨拶」と続いた後、研修テーマである「“東分区はひとつ”親睦の輪を広げ、奉仕の実践を受けて」と題した上野パストガバナーの基調講演がありました。 引き続き15クラブ会長から「我がクラブが誇れる親睦と奉仕」という“自慢話”が披露されました。最後にパストガバナーの古宮カウンセラーから総評があり、無事に閉会された後、和やかな懇親会が催されました。
<レポート=星 英壽>


2011-2012年度 親睦旅行 11月17〜18日 京都
親睦旅行 京都
写真をもっと見る
【京都への親睦旅行】

京都?洛陽の秋をゆっくり味わおうと、親睦委員会の企画で11月17日〜18日、1泊2日の旅を楽しみました。京都駅に待ち構えていた大型の観光バスに乗り込んだのはメンバーと家族20名ですから、贅沢の極みです。川端通りの銀杏並木は半分ほどの色付き。遅れている紅葉に、“京都を代表して?”謝罪を繰り返すガイドさんが気の毒でした。三千院の奥にある音無滝から二本に分かれる呂川に沿った遊歩道を歩きますが、道端で売っている冷やし胡瓜が美味しく食べられる陽気。法泉院で伏見城の鳥羽元忠自刃跡から移してきた血天井に由来する物語と法話を聞いた後、廊下の柱が額縁になる庭園の自然美を鑑賞しました。三千院では院の後に付く門跡の説明や往生極楽院での法話、そして聚碧園の苔の中に隠れている“わらべ地蔵”の鑑賞です。夜は知恩院と高台寺のライトアップ見学です。知恩院は時間の関係で国内最大の二重門を外から見るだけでした。高台寺では臥龍池(がりゅうち)の景色が印象的で、ライトアップされた水面はまさに「神秘の世界」で、これが“うつつ”かと思うと言葉が出ませんでした。2日目は朝から洛西南の光明寺に出かけます。2009年に“そうだ京都にいこう”の秋のキャンペーンに使用された寺で、それ以後観光客に解放された西山浄土宗の総本山です。総門から玄関に至る参道は紅葉参道と呼ばれ、例年なら華やかな紅葉のトンネルと絨毯が見られるそうですが、ここも一寸早かったようです。最後のお寺は洛西嵐山の宝厳院です。嵐山を巧みに取り入れ京都の名所名園に登録されている借景回遊式庭園のある寺院です。残念ながら燃えるような紅葉は見られませんでしたが、いい旅でした。
<レポート=田辺嘉一>


2011-2012年度 忘年家族会 12月20日 於 東京會舘
2011-2012年度 忘年家族会 12月20日 於 東京會舘
写真をもっと見る
【忘年家族会】

親睦委員会が練りに練った「東京会館のフランス料理とシャンソン&ギターを堪能する忘年家族会」は驚きの連続でした。ギタリストの中村ヨシミツさんは2008年に「ギター人生45周年記念パーティー」を開いた大ベテランで、法政大学ギタークラブ出身ということですので70歳過ぎているはずですが、若々しい見事な演奏でした。シャンソン歌手の三原ミユキさんはシャンソンだけでなくジャズ、ラテン、映画音楽と幅広しレパートリーを披露され、アンコールでは北島三郎の「風雪流れ旅」。豊かな声量に感心するとともに、三味線の音色に聞こえる中村さんのギターに驚愕。美味しい料理とワイン、心にしみる音楽???印象に残る年越しイベントでした。
<レポート=鈴木康友>


2011-2012年度 新年会 1月10日 於 シェ・イノ(京橋)
2011-2012年度 新年会 1月10日 於 シェ・イノ(京橋)
写真をもっと見る
【新年会】

2012年の新年会は1月10日、京橋にある正統派フランス料理の店「シェ・イノ」で行なわれました。オーナーシェフの井上旭氏は、フレンチ界の大御所として名高く、その創造性あふれる料理を評価され、2008年のミシュランガイド東京版で一つ星がついた程。例年通り親睦委員会が中心になって準備が進められましたが、昨年に引き続き本年も関口・村松両会員が全てのセッティングをして下さいました。新年を迎える喜びをたくさんの仲間とともに分かち合い、素晴らしい料理とワインを楽しみました。
<レポート=小泉輝雄>


2011-2012年度 観桜会 4月10日  於上野精養軒
2011-2012年度 観桜会 4月10日 於上野精養軒
写真をもっと見る
【観桜会】

4月3日に予定されていた観桜会ですが、当日は爆弾低気圧の影響で台風並みの暴風雨にみまわれたため10日に延期されました。幸い10日は桜が満開で、出席者の顔もほころびっぱなしでした。「青森の弘前公園、新潟の高田公園、上野恩賜公園の桜が日本三大夜桜と言われます。今日は上野のお山の桜が満開です。ゲスト参加いただいている越谷ロータリークラブ役員の皆様から沢山のお酒の差し入れも頂戴していますので、桜とともに存分にお楽しみいただきたいと思います」と司会進行担当の岩崎親睦委員から挨拶があり、賑やかな宴が始まりました。ほろ酔い機嫌になった終盤は、当会恒例の“村上先生の春歌”、“田中先生の詩吟”で大いに盛り上がりました。お開きは内田親睦委員のリードで「手に手つないで」の合唱し、無事散会しました。

<レポート=鈴木康友>


2011-2012年度 3クラブ合同ゴルフコンペ 4月19日
於ザ?ゴルフクラブ竜ヶ崎
2011-2012年度 3クラブ合同ゴルフコンペ 4月19日
写真をもっと見る
【3クラブ合同親睦ゴルフコンペ】

4月19日、茨城県のザ?ゴルフクラブ竜ヶ崎で東京葛飾、東京葛飾東、東京葛飾中央ロータリークラブの合同親睦ゴルフコンペが開催されました。バブル経済華やかなりし頃にオープンした接待ゴルフ場の名残を残す豪華なクラブハウスなどの施設、朝食サービス、2カ所のドリンクサービスに感心し、所々に咲き誇る山桜に見惚れて???と、楽しいプレイを続けました。しかし、グリーンの整備に若干問題があるようでパッティングしたボールがポンポンと跳ねて全員が苦戦しました。それでもウデのある人はスコアをまとめるもので、当会が誇る名手?田辺哲也さんが見事ベスグロを獲得(84)しました。優勝は東京葛飾中央の鈴木秀史さん(94)でした。当会の重鎮、田辺嘉一さん、岩田吉弘さんらは相変わらずの強さを見せつけ、上位に名を連ねました。
<レポート=鈴木康友>


2011?2012年度地区協議会 4月20日 於 椿山荘
2011?2012年度地区協議会 4月20日 於 椿山荘
【地区協議会】

2012年4月20日(金)、午後1時(登録開始)から椿山荘(東京都文京区)で第2580地区「地区協議会」が開催されました。
2012?2013年度の田中作次国際ロータリー会長がターゲットにする「奉仕を通じて平和を」に基づいた部門別協議会(会長部門、幹事部門、クラブ奉仕部門、職業奉仕部門、社会奉仕部門、国際奉仕部門、新世代奉仕部門、ロータリー財団部門、米山奨学部門)が開かれ、当クラブからは坂戸次期会長、加藤次期幹事をはじめ各部門の次期委員長が部門別会議に参加し、熱心な討議に加わりました。
<レポート=鈴木康友>


2011-2012年度 国際大会 5月6日〜 於 タイ
2011-2012年度 国際大会 5月6日〜 於 タイ
写真をもっと見る
【世界大会】

2011年度国際ロータリー世界大会がタイのバンコクで開催され、100余国のロータリアン30,000人、家族5,000人が一堂に会し、タイ第9世ラマ国王の第三王女チェラボーンさんが臨席の中、開催されました。当クラブからは仲野会長、坂戸クラブ奉仕、岩田社会奉仕、穴澤国際奉仕、佐藤(竹)ロータリー情報、瀬間青少年交換、南波会場監督、増田ロータリー財団、上田会員選考・職業分類、田邊(嘉)会報・クラブ史の各委員長と穴澤会員夫人の11名が参加しました。
<レポート=田辺嘉一>


2011-2012年度 ある雨の午後の会 6月12日
2011-2012年度 ある雨の午後の会 6月12日
写真をもっと見る
【ある雨の午後の会】

 6月12日、夜間例会終了後、親睦委員会が企画する「ある雨の午後の会」が開催されました。佐渡恭明親睦委員長から「今年は私がベルト作りの丁稚に入って60年の節目になります。ロータリークラブのメンバーになって35年、皆様のご協力が大変大きな励みになりました。そこで本日はそのお礼の気持ちを込め、大いに食べて飲んでいただきたいと思います」と“大盤振る舞い”宣言があり、梅雨の憂鬱を吹き飛ばす華やかなパーティーになりました。
 おめでた続きの「慶事の会」も挙行され、過去3年間に傘寿、喜寿、古希、還暦を迎えられたメンバーに仲野三郎会長から記念品が贈られました。
 ちなみに、傘寿は星野伊三郎さん、小潟雪夫さん、清水輝夫さん、喜寿は荒井清さん、熊谷直信さん、田辺嘉一さん、佐藤竹資さん、村松弘視さん、古希は上田耕造さん、加藤義雄さん、坂戸昌彦さん、還暦は町山芳夫さん、南波義弘さんでした。この日、慶事の祝いに該当していて欠席された方々には、後日のクラブ例会で会長から記念品が手渡されることになりました。
 当日が誕生日で還暦を迎えた南波義弘さんは初孫も授かるという二重の喜びがあり、佐渡恭明親睦委員長から特別にバースデーケーキがプレゼントされ、会場が大いに盛り上がりました。
<レポート=鈴木康友>


 本年度の活動報告


理事・役員・委員会

活動報告

年間スケジュール

入会のご案内





 東京葛飾ロータリークラブ

 事務局
 〒130-0013
 東京都墨田区錦糸1-1-5Aビル6F
 TEL 03-5637-4604
 FAX 03-5637-4611

 例会場(毎週火曜日12:30〜)
 上野精養軒
 東京都台東区上野公園4-58
 TEL 03-3821-2181






国際ロータリーテーマ
2011-2012年度



国際ロータリー   ロータリージャパン   国際ロータリー第2580地区

ロータリー米山記念奨学会   ロータリー文庫       



会長挨拶

クラブ概要

事務局 例会場

会員企業情報
理事 役員 委員会

委員会活動

年間スケジュール

活動報告
入会のご案内

プライバシーについて

サイトマップ

関連リンク
東京葛飾ロータリークラブ