東京葛飾ロータリークラブ
ヘッダーメニュー

東京葛飾ロータリークラブ



ロータリーは機会の扉を開く

ホルガー・クナーク国際ロータリー会長のテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」です。このテーマは、ロータリアンがリーダーシップを強化する機会をつくり、奉仕の理念を行動へと移し、支援を必要とする人々の生活を向上する活動を行うようロータリアンを喚起しています。




東京葛飾ロータリークラブの仲間たち




ロータリークラブとは

ロータリーは「人道的な奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的水準を守ることを奨励し、且つ世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した、事業および専門職務に携わる指導者が、世界的に結び合った団体である」と定義されています。




ロータリーの発祥と現在の規模

ロータリークラブは、1905年シカゴにおいて、弁護士のポール・ハリスが3人の仲間と共に「実業人が友愛の気持ちをもって親しみ合い、仕事の上での知り合いの輪を広げていくために定期的に集まる会をつくる」というアイディアから生まれました。現在、全世界の200以上の国と地域に 33,000近くのロータリークラブがあり、 120万人以上のロータリアンがいます。日本では全国で2,258のクラブがあり、 88,698人のロータリアンが活動しています。 (2020年3月末現在)




活動報告や役員構成など




世界からポリオを無くすために

ロータリーは世界中でポリオの感染を食い止める為に活動しています。







Facebookページ






国際ロータリーやロータリージャパン,2580地区へのリンク


 
フッダーメニュー
 

東京葛飾ロータリークラブ

東京葛飾ロータリークラブ トップページ 会長挨拶 クラブ概要 委員会活動 理事・役員・委員会構成 事務局・例会場 活動報告 スケジュール 入会案内 会員紹介 プライバシーについて サイトマップ 国際ロータリー ロータリージャパン 国際ロータリー第2580地区 ロータリー米山記念奨学金 ロータリー希望の風奨学金 比国育英会バギオ基金 ロータリー文庫 葛飾舞祭 活動報告 スケジュール 理事・役員・委員会構成 入会のご案内 東京葛飾ロータリークラブ トップページ 会長挨拶 クラブ概要 委員会活動 会員紹介 事務局